お風呂にしっかり入ってデオドラント

 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ

夏場は汗をよくかきます。

なるべく汗をかかないように、過ごしたいものですが、夏は気温も上昇するため、クーラー等で空調を調節して気温を下げたり、冷たい物を飲んだり、冷たいシャワーを浴びるなどして、クールダウンしたくなります。

しかし、わきがの方や、汗を良くかく方、臭いの気になる方こそ、夏場には汗をかいた方が良いのです。

体の中の老廃物を出して、きれいな水分を取り入れて、循環させないと、においや汚れなどが溜まり、逆効果になってしまいます。

スポンサードリンク

ですから、夏場こそ、温かいお風呂に入って、一日の汗や汚れを洗い流す事がデオドラントには効果的です。

汗をたくさんかくには、半身浴がお勧めです。

半身浴は38~40度くらいの温めのお湯に、20~30分程度つかります。

湯量は、心臓までつかると、心臓に負担がかかってしまいますので、心臓より下までの高さに設定しましょう。

お風呂から上がった後は、水分補給を心がけましょう。

関連記事(一部広告含む):

スポンサーリンク