姿勢を正してセルライト改善

 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ

猫背や、家の中でソファーに横になったり、歩くときの姿勢などによっても、セルライトは出来やすくなります。

猫背の姿勢で歩いていると、静脈やリンパの流れが悪化し、血流が悪くなります。

肩こりなどがおこりやすい方に、姿勢が悪い方が多くいるのもこのためです。

そして、左右の筋肉の使用量がアンバランスで、重心が偏っている方も、セルライトが溜まりやすくなります。

筋肉を使用しない方は、脂肪が燃焼されないため、代謝や血流が低下してしまいます。

スポンサードリンク

その結果、水分や老廃物が、片方にだけ溜まりやすくなってしまいます。

いつも同じ手でバックなど荷物を持っている方も、無意識のうちに重心が偏ってしまっています。

毎日荷物を持つ手を持ち帰るなど、意識して、なるべく均等に筋肉を使用するように心がけましょう。

脚を組む癖のある方も要注意!どちらか一方だけ組む癖がありませんか?なるべく均等に組むようにしましょう。

歩くときも、一本の糸に、上から吊るされているようなイメージで、姿勢を正してキビキビを歩きましょう。

スマートな方や、スタイルが良い人を観察してみると、歩き方が美しい方が多いです。

気持ちよく空気を吸って、笑顔でキレイに歩くことを習慣にするだけでも、セルライトのできにくいプロポーションを保つことができますので、日頃から、良い習慣を身に付けましょう。

関連記事(一部広告含む):

スポンサーリンク