「バストアップ」カテゴリーアーカイブ

美しいバストは女性の憧れです。ハリウッド女優のように、胸元が開いたセクシ-なドレスも着こなせるようなメリハリのある体型になるには、ただ食事制限をするだけでは駄目です。

バストやヒップは女性らしくふくよかに、でもウエストや脚は締まっている、そんな理想の体型を目指して、バストアップにチャレンジしてみませんか?

バストアップに良い食べ物は、タンパク質です。肉、魚、豆腐、乳製品、卵など、バランス良く食べましょう。

タンパク質には、ホルモンの分泌を促進し、ハリを与えてくれる筋肉を作ります。乳腺を発達させるためには良質なタンパク質が必要なのです。

タレントの小池栄子さんは、鳥のから揚げが大好きで、良く食べていたそうです。鳥の肉にも良質なたんぱく質が含まれていますので効果的です。タンパク質の働きを助けるビタミンも合わせて摂取しましょう。

炭水化物や脂質は、カロリーも高いので、バストアップに効きそうですが、バストアップには効果はありません。

普段の食事が炭水化物のみの食事になっていませんか?カップラ-メン、パン、おにぎりなど、お昼や夜ご飯など、コンビニなどでおかずを買わずに、簡単にすませてしまっていませんか?

美しい女性は外見だけではなく、内面の健康管理もしています。仕事で疲れて手抜きになってしまいがちな食生活を改善して、内面から美しくなりましょう!

バストマッサージしてハリアップ

美しいバストの条件として、ハリがあって、バランスが良くて、肌もキレイである事があげられると思います。

スキンケアは毎日していても、バストのケアをしている方は多くはありません。

しかし、普段は見えない部分だからこそ、こまめにケアをして、ワンランク上の女性になりましょう!

市販でたくさんのクリームが販売されています。その中から自分にあったクリームを選びましょう。 続きを読む バストマッサージしてハリアップ

正しい下着でバストアップ

下着を買うとき、試着していますか?スカートや靴は試着して買うことがあっても、下着を試着する人は意外と少なかったりします。

しかし、正しいサイズの下着を着用しないと、バストアップには逆効果です。

下着をつける目的は、重さを軽減して、美しく整えるサポートをする事です。

無理に大きく見せたり、寄せたりするのは体に負担がかかります。

体に合った下着をつけることで、姿勢も良くなり、健康的なバランスの整ったボディ-ラインを作ることができるのです。 続きを読む 正しい下着でバストアップ

恋をしてバストアップ

バストは、大胸筋で支えられ、乳腺と脂肪で作られています。乳腺が発達すれば、比例してバストのサイズも大きくなります。

すべて脂肪で作られているのではないため、体重のある人がバストのサイズが大きいとは限りません。

乳腺を発達させるためには、女性ホルモンが関係しています。

エストロゲンとプロゲストロンというホルモンで、このホルモンが正常に分泌していると、女性らしい体をキープできたり、妊娠しやすくなります。

25~30歳がピークで、その後は低下してしまいます。 続きを読む 恋をしてバストアップ

大胸筋を鍛えてバストアップ

ボリュームのあるバストも魅力的ですが、ハリのある形の整ったモデルさんの様なバストにも憧れます。

遺伝によって、バストの大きさや形は決まっているものだと諦めてしまう方も多いようですが、バストの形も努力によって作ることができます。

大胸筋とは胸を支えている筋肉の事で、この筋肉を鍛える事によって、下がってしまったバストのアップ効果もあり、バランスの良い形をキープする事ができます。

大胸筋を鍛えるのに効果的なトレーニングは、腕立てです。手を肩幅に開いて地面について行います。辛い方は、膝をついてトレーニングしましょう。 続きを読む 大胸筋を鍛えてバストアップ