指の運動でアンチエイジング

 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ

年配の方が、顔の前で手を合わせて、指の運動をしているのを見たことはありませんか?

それは、指を動かして、脳を活性化しているのですが、この、指を動かすという動作は、アンチエイジングにとても有効なものなのです。

指の運動は、お年寄りがするものじゃないの!

そう思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、普段、あまり手を使った細かい作業をしない方には、お勧めのアンチエイジング方法なのです。

見ていると、年配の方が簡単そうに行っているように見えますが、普段、指先を使っていないと、案外難しいものなのです。

スポンサードリンク

試しにやってみてはいかがでしょうか?

やり方は、まず、顔の前で左右の手の指先を合わせます。

そして、左右の同じ指を、ぶつからないようにクルクルと回します。

回さない指は、指先を合わせたままにしておきます。

簡単に出来た、という方は、普段から手を動かしていて、脳も活性化しているのですね。

この他にも、手を握ったり開いたりする動作も脳の活性化に効果があります。

また、足の指も、普段は動かさないと思いますが、ジャンケンをするように、グー・チョキ・パーなどとう動かしてみましょう。

そうすることによって、血のめぐりも良くなりますので、脳の活性化だけではなくて、免疫力がアップするなど、アンチエイジング効果が出て来ます。

関連記事(一部広告含む):

スポンサーリンク