可愛い物を見て?アンチエイジング

 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ

あなたは、最近、想像力を働かせていますか?

子供の頃は想像力が豊で、楽しい発想をたくさんしたのだけれど、大人になったら、そんな想像力がなくなってしまった。

そんな方が多いのではないでしょうか?

大人は子供と違って、分別があるから突飛な発想をしないのが当たり前、だから、想像力がなくなっても問題無い。

本当にそうでしょうか?

柔軟な発想や想像力は、脳を活性化して、老化を防いでくれるものです。

スポンサードリンク

大人にとっても、豊かな想像力は必要で、脳を働かせることはアンチエイジングにつながっていきます。

そう言われても、楽しい発想なんて浮かばない。

そうですよね、急には難しいかも知れません。

では、簡単な、脳を活性化する試みをご紹介します。

想像力を働かせるのは右脳なので、右脳を活性化する方法です。

右脳は子供と同じで、可愛いものやカラフルなものが大好きで、そういうものを見るととても喜ぶのです。

そこで、普段使っている手帳に、可愛いシール貼ってみたり、持ち歩いている本があったらその本に可愛いイラストの紙でブックカバーをかけたりしてみるのです。

そんな事で本当に脳が活性化するの?

そう思われるかも知れませんが、可愛いものやカラフルな物を見ると右脳が喜ぶので、脳の活性化にはとても有効なことなのです。

関連記事(一部広告含む):

スポンサーリンク