伸びのリセットでアンチエイジング

 にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ

あなたは、どのような時に伸びをしますか?

朝起きた時、一仕事終えた時、リラックスしたい時。

このように、人それぞれ、色んな状況で伸びをしている事と思います。

では、なぜ伸びをするのでしょうか?

それは、伸びをすることによって、人は無意識のうちに、行動や思考のリセットを行っているのです。

リセットすることによって、また新しく、何かに対して意欲的に取り組むことが出来るようになります。

スポンサードリンク

と言うことは、リセットは、まさに、アンチエイジングのポイントでもあるのです。

そうです、疲れを溜めたままでは、若々しさを保つことは出来ませんからね!

そこで、この、伸びでリセットを意識して行うことで、アンチエイジング効果を高め行きましょう。

まずは、朝、起きた時、伸びをしてリセットを行いましょう。

ベッドに横になったまま、手を頭の上の方で組んで、そのまま手足をグーッと伸ばして、伸びをします。

そして伸びたまま、5~10秒ほど保って、その後、フッと力を抜いてリラックスします。

それを2~3回繰り返して行います。

伸びをしながら、今日のやる事や目標などを思い浮かべるのも、意欲が湧いて来て速やかな行動につながって行きます。

新鮮な気持ちで、若々しく活力に満ちた一日が送れるようになります。

時には寝坊して、「伸びなんてしている余裕がない!」という事もあるかと思います。

でも、そんな時でも、次の行動が速やかになり、明るい気持ちで動けるようにする意味でも、一回でも良いので伸びをしてはいかがでしょうか。

朝の伸びでアンチエイジング効果を高める習慣を見に付けてみましょう。

関連記事(一部広告含む):

スポンサーリンク